読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイトリニューアルのお知らせ

お知らせ

本日は、お知らせです。


このたび、サイト本体を少しリニューアルしました。
主な変更点を挙げさせていただきます。


①TOPページのデザイン


あまり変っていませんが、少しすっきりさせました。


②TOPページの統一


以前はwww.sekineyuji.comのアドレスを入力すると
「TOP1」が開き、そこから「入口」をクリックすると
「TOP2」が開く・・・といった感じになっていたのですが、
その二段階式をやめました。
というわけで、これまでもしも「TOP2」をブックマーク
されていた方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが、
登録し直していただくようお願いいたします。


③bbsの閉鎖


「bbs」と「ブログ」の両方を設置していると、
ご覧いただく方もご面倒でしょうし、僕自身も
使い分けに戸惑うので、お知らせなども含めて
こちらの「ブログ」に集約することに致しました。
ご感想などお寄せいただく際には、このブログの
「コメント」や「トラックバック」をご利用いただ
ければと思います。もちろんメールでも結構です。


「ブログ」と言いながら、詩集のご紹介ばかりに
なっていましたが、今後はもっと幅をもたせて、
「お知らせ」や「身辺雑記」を書いたり、
「皆様とのコミニュケーションツール」として
活用したいと思います。


④「作品集」の「詩集」のレイアウト


タイトルを一行形式にしました。
また一部の作品を削除しました。
これには色々な事情があるのですが、ともあれ
新作が上にくるようなデザインにしましたので、
よろしくお願いいたします。


⑤サイトのタイトル


実は、これが一番大きな変更点なのですが、
約9年間掲げさせていただいた「さなぎの唄」
というタイトルをやめることにしました。


一番の理由はサイト名と第三詩集のタイトルが
同じであることで、混乱や誤解を招くことを
避けるためです。(「詩集 さなぎの唄」には
「サイト さなぎの唄」の作品は一編も載って
いないとか・・・ややこしいですよね)


本当は、第三詩集のタイトルを「さなぎの唄」と
決めた時に、サイトのタイトルの方を変えるつもりで
いたのですが、「Yahoo!カテゴリーやネットの色々な
ところで『さなぎの唄』として紹介されちゃってるしなあ」
みたいな感じで、尻込みしていました。


しかしながら、もう「さなぎの唄」というタイトルは
あの詩集に単独の名称として襲名させてやりたいのです。


それと『さなぎの唄』というタイトル自体が、
個人的に、もはやこのサイトを象徴するものとして
似合わなくなってきたように感じるからです。


そんな諸々の理由がありまして、様々な不都合や
ご迷惑を承知の上で、このたび思い切ってサイト名
を変更することにしました。
新サイト名は紆余曲折した結果


「アーモンドバードの覚醒」


と命名しました。
以後お見知りおきいただけたら幸いです。
(このブログから入っていらっしゃった方は
右側サイドバーのリンクよりジャンプできます)


取り急ぎ、お知らせまで。
今後ともよろしくお願い致します。